Basic Kit


概要

コイン電池でも駆動可能な超小型・低消費電力システム向きの開発キットです。AVRマイコン(Atmega328P)、Bluetooth LE、温湿度センサ、照度センサ、加速度センサを搭載したリーフとマグネット付きプラスチックケースが含まれており、簡単にIoTセンサデバイスを作ることが出来ます。

内容物

Type Item Q’ty
AC02 BLE Sugar 1
AI01 4-Sensors 1
AP01 AVR MCU 1
AV01 CR2032 1
AX02 29pin 1
AZ01 USB 1
AZ62 Connector Cover 1
AZ66 Basic Kit Case 1
Caution note 1
CR2032 coin cell battery 1
M2*15mm screw 2
Screw driver 1

リーフ一覧

Card image cap

AC02 BLE Sugar

Silicon Labsの技的認証済みBluetooth LEモジュールBGM11S22F256GA-V2を搭載したリーフです。

Card image cap

AI01 4-Sensors

温湿度センサ、照度センサ、加速度センサを搭載したリーフです。省電力なセンサを搭載し長時間のセンシングに適しています。

Card image cap

AP01 AVR MCU

ATmega328Pを使用したリーフです。14個のデジタル入出力ピン(6個はPWM出力として使用可能)、6個のアナログ入力ピン、8MHz振動子、およびリセットボタンを備えています。

Card image cap

AV01 CR2032

CR2032コイン電池ホルダと電源スイッチ、電圧モニタ用のADコンバータ、3V→3.3V昇圧回路を搭載した電源リーフです。2cm x 2cmのサイズで3.3Vの電源を供給可能です。

Card image cap

AX02 29pin

リーフI/Fの29ピン全てを2.54mmピッチのスルーホールに接続したリーフです。

Card image cap

AZ01 USB

AVR MCU へのスケッチ書き込みやシリアルモニタを使用する場合に接続するリーフです。USB-UART変換ICとしてFTDI製FT232RQを搭載しています。USBのVBUS(5V)から降圧電源回路により3.3Vに変換し、各リーフにVBUSと3.3Vを供給します。

Card image cap

AZ62 Connector Cover

Connector Coverは、ACR (Anisotropic Conductive Rubber)に付着するゴミを防御することが出来ます。

Card image cap

AZ66 Basic kit case

Basic Kitのケースです。底面に付いたマグネットで壁に固定することが可能です。

サンプルアプリ・応用例

変更履歴

  • Rev A1.0: 2019年8月初版
最終更新 October 19, 2020