ライセンス

ライセンス

ソフトウェア

トリリオンノード・エンジン・プロジェクト、あるいはトリリオンノード研究会が独自に開発し公開したソフトウェアはMITライセンスですので、自由に使用可能です。その他、Leafonyを使用するときに一緒に使う場合のあるライブラリーなどのソフトウェアは、それぞれのコードのライセンス条件になります。ライセンス条件などは、通常それぞれのプログラムコードに記載されています。

ハードウェア

Leafony バスの基板レイアウト(アートワーク)には著作権があり、CC-BYライセンスで公開していますので、商用でも「Leafony準拠」と明記すれば、自由に無償で使用できます。従って、自作リーフの開発や販売が自由にできます。その他の部分のアートワークの著作権は主張致しません。
一方、「Leafony」は、LEAFONY SYSTEMS株式会社の登録商標です。自作リーフには、「Leafony」 の名前を商品名称に付けることは、LEAFONY SYSTEMS株式会社の製品ラインナップと混同する可能性があり、市場が混乱しますので、お控え下さい。

その他

「Leafony」は、LEAFONY SYSTEMS株式会社の登録商標です。

最終更新 September 29, 2020