ESP32 MCU の PlatformIO 設定

VS CodeとPlatformIOを使った開発環境

はじめに

Arduino IDEの代わりに、PlatformIOをLeafonyの開発環境として使うことも可能です。 PlatformIOを使うと、ライブラリのバージョン管理やボード設定の管理などを簡単に行えるだけでなく、 Visual Studio Codeの強力なプラグインを活用し、より快適な開発をすることができます。

事前準備

PlatformIOはVisual Studio Code (以下、VSCode)のプラグインです。 事前に以下のソフトウェアをインストールする必要があります。

PlatformIOのインストール

  1. VSCodeを起動し、「拡張機能」タブを開く。
  2. 検索窓にplatformio ideを入力する。
  3. PlatformIO IDEをインストールする。

クイックスタート

新規プロジェクトを作成

  1. PlatformIO Homeボタンを押してPlatformIOのホームを表示する。
  2. New Projectをクリック。
  3. 任意のプロジェクト名を指定し、Boardfm-devkitを選択。
  4. srcフォルダに含まれるmain.cppを開き、以下のコードを貼り付け。
//=====================================================================
//  Button
//
//    (c) 2020 Trillion-Node Study Group
//    Released under the MIT license
//    https://opensource.org/licenses/MIT
//
//      Rev.00 2020/07/02  First release
//=====================================================================
#include <Arduino.h>

int pushButton = 0;

void setup() {
  Serial.begin(115200);
  pinMode(pushButton, INPUT);
}

void loop() {
  int buttonState = digitalRead(pushButton);
  Serial.println(buttonState);
  delay(1000);
}
  1. Buildボタンを押してプロジェクトをビルド。
  2. LeafonyをPCに接続。
  3. Uploadボタンを押してプロジェクトをLeafonyに書き込み。
  4. Serial Port Monitorボタンを押すとシリアルモニタが表示され、ボタンの入力状態が表示される。

ライブラリをインストール

  1. PlatformIO Homeボタンを押してPlatformIOのホームを表示する。
  2. Librariesタブを開く。
  3. 検索窓にOPT3001と入力し、照度センサOPT3001用ライブラリを検索。
  4. ClosedCube OPT3001をクリック。
  5. Add to Projectボタンをクリックし、Addで追加。
  6. platformio.iniを開く。
  7. lib_depsオプションにclosedcube/ClosedCube OPT3001 @ <バージョン>が追加されているか確認。
  8. 下記のコードを貼り付けると、上記の操作をしなくても簡単にライブラリの環境を設定することができる。
[env:fm-devkit]
platform = espressif32
board = fm-devkit
framework = arduino
monitor_speed = 115200
lib_deps =
	closedcube/ClosedCube OPT3001 @ ^1.1.2
	adafruit/Adafruit LIS3DH@1.1.2
	https://github.com/ameltech/sme-hts221-library.git
	https://github.com/Leafony/TBGLib
	tomozh/ST7032@0.0.0-alpha+sha.501bf64fe6
	paulstoffregen/MsTimer2@^1.1
	adafruit/RTClib@^1.11.2
	adafruit/Adafruit Unified Sensor@^1.1.4
	adafruit/Adafruit BusIO@^1.5.0

書き込みとシリアルモニタ

Serial Port Monitorボタンを押すと、シリアルモニタが表示される。

参考

PlatformIO for VSCodeのより詳細な使い方は、公式ドキュメントを参考。

最終更新 October 21, 2020