体重計

このサンプルはWeb Bluetoothを使ったIoTアプリ入門で紹介したものと歪センサーを組み合わせたものです。Bluetoothを使って体重をスマートフォンやパソコンに表示する事ができます。

用意するもの

  • AVR MCU、BLE Sugar、29pin、CR2032、USB
  • 歪センサー(3線式で50kg/個程度測定できるもの)x4個
  • HX711基板(ライブラリHX711_ADCが必要です)
  • Windows1、 Mac2、 Linux3いずれかのPC、Android4、 iPhone5、 iPad5のスマートフォンまたはタブレット
  • Google Chrome (バージョン70.0.3526.0以降)
  • Arduino IDE

サンプルアプリのソースコード

あらかじめどちらもダウンロードしてください。

Leafonyの構成

このサンプルでは下記のリーフ構成で試せます。

Type Name Q’ty
AZ62 Connector Cover 1
AX02 29pin 1
AP01 AVR MCU 1
AC02 BLE Sugar 1
AZ01 USB 1
AV01 CR2032 1
- CR2032 coin cell battery 1
- M2*18mm screw 2

接続図

接続図

実行方法

  1. ライブラリHX711_ADCをダウンロードしてインストールします
  2. Arduino IDEのスケッチ例からCalibration.ino開き実行しキャリブレーションします
  3. キャリブレーションした値を記録しておき、Arduino IDEでBathroomScales_BLE.inoを開きます
  4. 値録したキャリブレーション値を128行のnewCalibrationValueに設定し書き込みます
  5. 体重計の上には何も置かずに起動します
  6. ダウンロードしたWeb Bluetooth アプリindex.htmlをGoogle Chromeで開きます
    Webアプリの使い方の詳細はBasic Kit クイックスタートガイドを参考にしてください

前のページに戻る


  1. Windows 10 version 1703以降 ↩︎

  2. OS X Yosemite以降 ↩︎

  3. Kernel 3.19+ and BlueZ 5.41+ installed. ↩︎

  4. Android 6.0 Marshmallow以降 ↩︎

  5. iPhoneまたはiPadの場合は WebBLE(有料)が必要です。iPhone、iPad版のChromeではWeb Bluetoothが実装されていないためです。 ↩︎


最終更新 March 23, 2021